3分ではじめる!簡単ベランダ家庭菜園「ハッピーベジタブル」

家庭菜園 初心者

kateisaien (2).jpg
ミニトマトは育てやすく美味です!


家庭菜園をやってみたいけど、難しそう……。

家庭菜園初心者さんにとって、
野菜作りはちょっと難しそうに思えたりしますが、
基本的な作り方や手順が分かれば、
野菜を育てることはとっても簡単です。

ちょっとくらい失敗したって、気にしない♪
自分で育てた野菜の味は格別ですので、
気軽にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?


育てやすい野菜からはじめましょう

家庭菜園の初心者さんは、
まずは、育てやすい野菜からはじめましょう。

おすすめは、ミニトマトです。

ミニトマトは、普通のトマトより熟すまでの日数が少ないため、
失敗も少なく、簡単に育てられます。
また、トマトはもともとアンデスの荒地が原産なので、
ちょっとくらいほったらかしにしても、育ってくれます。

また、ホウレンソウやコマツナなどの葉物類も、
栽培期間が短いので、失敗知らずに育てられます。

さらに、ピーマン、シシトウ、トウガラシも
育てやすい野菜です。

この3種は、育て方がほとんど同じな上、
独特の香りを虫が嫌うため、
害虫の被害にあいにくいという利点もあります。

その他にも、ジャガイモやミョウガなども、
育てやすい野菜の代表です。


作業カレンダー作りましょう

家庭菜園を管理することは、
思ったよりも、大変かもしれません。
というのは、タネまきの2週間以上前から、
土の準備をするなど計画性が必要だからです。

うっかりしていると、タネまきや植え付け時期を、
逃してしまうことにもなりかねません。

どの時期に何の野菜を植えるのか、
そこから逆算して、いつから土の準備をするのか、
追肥はいつ頃するのか、収穫はいつになりそうなのか。

こうしたスケジュールを立てておき、
ノートやカレンダーにつけておくと、
忘れずに作業ができます。

そして、家庭菜園の作業に慣れてきたら、
この野菜が終わったら、次はあの野菜を植えて、
というように菜園の計画を練るのも楽しいものです。


posted by oishi-saien at 09:32 | 家庭菜園 初心者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
家庭菜園」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。